ニュース

2006.09.29

おおわらわらわらわらわらわら

Dscf96801

明日からの国体開催に、兵庫県は おおわらわ ですわ~。。。

ハンカチ王子のために、野球の観戦には朝から整理券配るらしいで~。。。

いきなり見に行っても、見れへんらしいで~。。。

朝からか~。。。

起きれるかな~(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006.09.28

わんこ事件。。。

先日に引き続き、またまた悲しい事件です。。。

いつもなら、適当に題名だけ見て“ごみ箱”行きのメールマガジンに目がとまりました。。。

【緊急】 

ペット

支援をお願いします。

しかし、最近この手のヘンなメールも多いので、ごみ箱にいれようとしたら・・・

.

『広島ドッグパークレスキュー』

広島ドッグパーク・・・そんなところがあったことも知りませんでした。。。

ましてや、公共(?)の施設だったにもかかわらず、こんな結果になろうとは。。。

いつもわんちゃんのテーマパーク(?)が閉鎖したと聞くたびに、そこのわんちゃんたちはどうなったのだろう。。。と思っておりました。

ましてや公共の施設、少なくとも従業員さんもたくさんいるし、それぞれに貰われて行ったり、他の施設にもらってもらったりという対応が行われているのだと思っておりました。

そして、もしかしたら周りの方もこの状況を多少なりとも知っていたのでは?という疑問。。。

せめて、もう少し、全員が生きてるうちにレスキューしてあげれることができたら・・・

レスキューの経験もない、周りにそんな状況がないから軽く思ってしまうことなのかもしれません。。。

今回のレスキュー活動をされてるアークエンジェルさんのHPは→こちら

.

.

この何日かこんなことを書いては号泣し、休憩しては書き・・・

はっきり言って、私のブログ・・・見ていただいてる方は少ないです(爆) ( ̄^ ̄)b こんなささやかなブログにこんなことを書いたところでなんの役にも立たないかもしれません。。。それでも、一人の方でも・・・いや、1匹のわんちゃんでも助かるのであれば・・・と願いを込めて。。。

いつかこんなことを書かなくていい日が来ますように。。。

.

本日の特効薬。。。

20041129_2205_0001

(^◎^)バブゥーと・・・

20041129_2220_000

盗っ人。。。

立て続けなもんで、応急処置の古いネタですみません(;^_^A アセアセ

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2006.09.26

わんこ事件。。。

『フレンチブル 百代ちゃん連れ去り事件』

ネットや新聞でもとりだたせれておりました北海道での事件。。。

買い物の間、店先につないでおいたフレンチブルちゃんが何者かに連れ去られ、ネットやビラで捜索してやっと犯人を突き止めたにもかかわらず、証拠隠滅とでも思ったのか、マンションの6Fから落とされ即死してしまった悲しい事件です。。。

詳細を書いてあったHPは2つほどありましたが、どちらも現在閉鎖されてます。。。 原文をコピーされてるブログもありましたが、あえて概要だけにしておきます。。。

幸い我が家は店先につなぐなんてした日にゃ、ワンワンうるさくて買い物もオチオチしておれない状態になると思います。連れ去る以前に、うるさすぎて虐待されそうです(-"-;A ...

外国の写真でもよくある店先で賢く飼い主を待つ犬。。。はっきり言って憧れます。。。一度はやってみたい夢でもあるかもしれません。。。でも、外国では普通に見られる風景が、日本では事件と発展することが多いです。。。いや、外国でも事件になってるかもしれません。。。

しかし!店先だけでなく、庭先からまた家の中から連れ去られる事件もあります。。。。

近年、ペットブームでペット同伴のお店が増えたり、ドッグカフェが増えたりと、ペット好きや飼い主としてはありがたいブームでもありますが、ペット嫌いやうっとうしく思ってる人がいることも確かでしょう。。。いえ、この連れ去った犯人でさえ、ペット好きだったのでしょう。。。何を信じていいのか、何を疑えばいいのかわからない時代なのかもしれませんね。。。。

「行方不明の犬を見つけたら謝礼をします」という一言で適当に他の犬の情報を知らせ、「謝礼は?」という方もいるそうです。安易に人の行為を受けることも難しい世の中なのでしょうか。。。

.

『飛行機で熱中症になってしまったフレンチブルちゃん』

飛行機での里帰り。。。 冷暖房も完備となってるワンちゃんたちのスペースは発着前後までは管理されてないとか。。。まして飛んでる間に冷暖房が切れてると・・・誰かが気づいてくれるのでしょうか・・・。

『レスキュー日誌』 

ブリーダーさんが事故で重体となり、保健所へ送られそうになったわんちゃん達のレスキュー状況。事故以前からかなりの環境悪だった様子。。。

その他にもレスキューや保護をされてる wanlife さん

このような活動をしてる団体は他にもたくさんあります。それだけたくさんのわんちゃんが犠牲になってるのです。。。

いつも悲しい思いと活動されてる方に頭の下がる思いでいっぱいになります。。。

.

悲しいことは本当は書きたくありません。こんなおバカでお笑いのブログばっかり書いておりますが、かなり涙もろく凹みまくります。。。他のページで「○○ちゃんがお星さま・・・」と題名を見ただけで(TT▽TT)ダァー  となってしまいます。。。

この3件の事件は知ってる方も多いと思いますが、飼い主の教訓として知っておかなければならないことかもしれません。。。

生きてる以上、避けて通れない別れももちろんあります。でも、人の話やネットでの話は聞かなければ、見なければ、知らないわんちゃんたちの悲報も知らなくて済みます。。。悲しい気持ちになることが少なくてすむ。。。

でも、偶然にもたどりついたページや聞いてしまったこと。。。それは避けて通れないほうの別れなのかもしれません。。。

ぽめっこたちを嬉しそうにつれていくイベントの片隅にも『どうぶつたちへのレクイエム』などの写真展を見ることがあります。 これこそ、そのコーナーに足を踏み入れなければ、悲しい思いをすることは少なくすみます。。。が、見てあげなければいけない気持ちになります。私一人が見たところで、何もかわらないかもしれない、一人悲しい気持ちになるだけかもしれませんが、その子たちの顔を一人でも多くの人が見ることが、その子たちが生きた証になるような気がして。。。

昔、迷い犬のシェルティちゃんを保護したことがあります。ビラをお店や地域の掲示板に貼らせていただき、幸いにも飼い主さんは見つかりました。でも、この飼い主さんでさえ、ビラを見て迎えに来てくれましたが、保健所に問い合わせするわけでもなく、自分で探すことはされてなかったようです。。。犬がいなくなったとき、保健所に届けでることも知らない方もいらっしゃいます。。。

このシェルティちゃんも一旦保健所に連れて行かれておりました。なので、引き取るとき、また飼い主さんに引き渡すときも保健所を仲介させてもらいましたが、足を運ぶたび苦しい気持ちになりました。私が救ってあげれるのは縁があったシェルティちゃんだけです。。。他の子を見てしまうと辛くなるのでなるべく見ないように・・・それでも声は聞こえてきます。。。もし、毎日ここにいたら、私は苦しすぎて気が狂ってしまうかもしれません。。。

保健所の方が最後に「また何かありましたらよろしくお願いします」とおっしゃいました。。。社交辞令のような気もしますが、「1匹でも救える命があるなら助けてあげてください。」と聞こえました。。。

だけど、何もできないまま時間がたち・・・そんなことも忘れたかけた頃、地域の保護団体の方と出会いました。物資の援助ぐらいしかできませんでしたが、そんなキッカケでもなければ、それもできなかったかもしれません。。。

そしてこれからも、何もできないかもしれません。。。

でも、今飼ってるぽめっこたちを一生大切に育てていくことが、かわいそうなわんちゃんを増やさないことに繋がってると思ってます。。。

少しマジメに語ってしまいました。。。事件もあり悲しい気持ちになった方もいらっしゃるかもしれません。

なので・・・

特効薬をどうぞ・・・

200609242018361_1

ゴミ箱うらん(*≧m≦*)ププッ

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|